ドロップスとは

*ドロップスはどんなところ??

街の小さな手芸屋さんドロップスは、岡山県倉敷市にある、自宅の一室を使用した、小さな小さな手芸屋さんです。

オーナーがセレクトした手芸アイテムと、オーナー自ら制作したハンドメイド雑貨の販売を行っております。

手芸雑貨は、生地、レース、ボタン、アクセサリーパーツなど、カラフルでポップなものを中心に仕入れています。

ハンドメイド雑貨は、子育て中のママだからこその視点で制作した、育児がHappyになるような、ベビー・キッズアイテムを中心に制作・販売しております。

その他にも、オーダーメイドや子連れで参加可能なワークショップの開催、名刺・フライヤーデザインなども手掛けております。

手芸が大好きな方も!これからやってみたい方も!

みんながワクワクするようなお店に!

モノづくりの楽しさを伝えたい!

をコンセプトにしています。

ぜひ一度ご来店お待ちしております。


*ドロップスの由来

取り扱う手芸雑貨、ハンドメイド雑貨は、カラフル・ポップ・パステルの雰囲気。

ワクワク、トキメクお店にしたい!!

そんでもって親しみやすく、子連れでも来やすいようなお店。

誰でも読める、覚えやすい名前。

その結果、ドロップスという名前に決めました!


*ロゴに込めた想い

まずはイラスト部分。

ドロップスの頭文字【d】を文字ったものになっています。

くるんと曲がっているのですが、いちおう針をイメージ。

リボンは針に通した糸~みたいな(^^;)

ちょっと強引ですが…。

【d】の丸の中ににっこり笑顔を書いたのは、みんなが笑顔になれるお店作りをしたい!という決意でもあります。

それからリボン。

みなさんは【リボン】と聞いてどんなイメージを持たれますか??

私は…

★ヘアアクセ、資材としてのリボン。

私もヘアアクセ作りは好きで、制作したものも販売もしています。(Tomo's Style)

けれど、それ以外にも、私にとってハンドメイドには欠かせない重要な資材!

手芸大好きな方はもちろん、手芸はちょっと…と言われる方にも、ヘアアクセ作りからでもやりたくなるような、いろいろな資材を揃えたいと思います!

★結びつけるもの。

今回こうしてショップ準備をしていられるのは、私と関わる全ての人のおかげ。

これからもハンドメイドを通じてたくさんのご縁・絆・つながりが持てますように…。

そして、たくさんの人に手芸の楽しさを知ってもらえますように…。

★ギフト。

商品ひとつひとつに感動してもらえるようなお店にしたい!

そして、これからも出産祝いなどのギフトとして選んでもらえるような作品作りをしたい!(Tomo's Style)


長くなりましたが、今度はショップ文字。

カラフル好きな私は、文字をカラフルにすることを悩みましたが、後々、HPや看板、スタンプなどを作ろうとすると、扱いにくそうだったので断念。

でも、その分、ハンドメイド感が出るように【ロ】の文字をミシンデザイン、【プ】の丸をボタンデザインに。

その上の横文字は、ハンドメイド、手芸資材、それから…

ただそれらを販売するだけではなく、もっともっと違う何かを提供できるお店になりたいからです。

そのまた上の【街の小さな手芸屋さん】は、横文字を補うようなものです。

住んでるところは街なの??と言われれば、そうではない気はしますが(^^;)

あとは、販売するもののイメージや、第一印象でワクワクするような雰囲気で、パステルカラフルな感じにしたり、点線は縫い目をイメージしてみました。

あ、あと、ロゴイラスト、音符♪に見えませんか??

ショップの名前は、誰にでも読みやすいように、ひらがなかカタカナにしたかったものの、イラストは何でもいいよな~と思いつつ、どろっぷす・ドロップス・DROPS・drops…と眺めていました。

そうしたら、【d】の文字が二分音符に見えちゃって(^^;)

音楽好きの私には嬉しい~♡という感じでいろいろと案を考えていました。

そんな時、リボン付けたら、今度は八分音符にしか見えなくなってしまい…。

でもまぁ、音楽も楽しいイメージだからいいじゃないかと、かなりこじつけてしまいましたが、完成に至りました。